セール

EOTech G33 STS 3倍率 ブースター マグニファイア black イオテック

$79.99

実物は米軍を筆頭に世界中の特殊部隊で広く使用されている、EoTech社製のレーザーホログラフィックサイトと併用することで、瞬時に等倍と3倍率を切り替えることが出来るマグニファイヤー。

EXPS3/XPS3と併用することで、レプリカホロサイトとしてはかなりクリアな視界を確保することができ、もちろん実物ホロサイトとの併用でもその性能を存分に発揮します。

通常のホロサイトに加えて嵩の高いEXPS系にも対応可能なようにマウントスペーサーが付属しており、光学機器に合わせてマグニファイヤーの嵩上げが可能。

片手で簡単に操作でき、倍率が不要な時は右に倒して等倍サイトを使用します。
レティクルのズレは調整ダイヤルである程度操作可能です。

カテゴリー:

EOTech社製最新 3.25倍率マグニファイアレプリカです。

COMP M4ドットサイトやEXPS3/EoTech551/552/553/557ホロサイトレプリカシリーズ(別売)の
後ろに取り付けて望遠照準器としてご使用可能。
約3倍と使い勝手のよい倍率となっております。
Swich To Slide(スイッチ スライド)マウントもリアルに再現。
マウントの開閉ギミックにより等倍ドット、倍率スコープと瞬時に切り替えを行うことが出来ます。
実物から採寸したリアルな外観やEOTechマーキング、レバーマウントギミックは一見の価値アリです。

従来のマウントはスイッチを押し動作させるタイプでしたが、G33は手で直接動作させるタイプで、
力を加えると「カチッ」と素早いサイトチェンジが可能です。
マウント部のガタもほとんどなくしっかりとした作りです。
クイックレバーマウントはロック部分を押しながら開閉することが可能。
レバーの反対側のネジにて調整が出来るため(EXPS3ホロサイト)同様ほとんどの20mmレイル搭載エアガン(SOPMOD M4/SCAR/HK416/MASADA等)に簡単脱着が可能です。

ブースターの上下左右の角度調整は器具を使わずに手で調整することができるよう改良が加えられています。
※上部、右部のダイヤルで内部のレンズの角度を多少調整出来ますがレプリカの為動く範囲は少ない為
ドットを中心に合わせるにはマウントの角度を厚紙やビニールテープ等で調整して行う方法をお試しください。
上部ダイヤルUP→方向でドットのポイントが上に、右のダイヤルR→方向でドットのポイントが右に動きます。

ダイヤルの調整だけではドットが中央に来ない場合がございますので予めご了承ください。

接眼部分のダイヤルである程度のピント調整を行うことが出来ます。
ブースター左右には立体EoTech刻印、フロント側面にはマトリクスコードが再現されています。
従来型のブースターに比べコンパクトに設計されています。

レイル接続部分からブースターレンズ中心までの高さ 約39mm(スペーサー使用時約46mm)
7mmスペーサーが付属しますので551や552等のローポジションモデル以外に
EXPS3、553、557等の最新機種まで組み合わせが可能です。

レビュー

レビューはまだありません。

“EOTech G33 STS 3倍率 ブースター マグニファイア black イオテック” の口コミを投稿します
お買い物カゴ